悩み

ワーママがつらいなら逃げてもいい!働き方を変えて笑顔で過ごそう

ワーママの生活がつらいなら逃げてもいい!働き方を変えて笑顔で過ごそう

ワーママって想像していたよりも、つらいことが多いですよね…。

さち
さち
こんにちは。
ワーママさちと申します。

私はキャパオーバーになって仕事を休職するに至り、その大変さを痛感しました。

仕事も家事も、慣れない子育ても全部やるのって、本当におそろしく大変…。

そんな大変な生活をしているワーママのあなたに、私が伝えたいことをぎゅっとまとめました。

この記事を読むことで、こんな考え方や働き方があるんだぁ、と思ってもらえれば嬉しいです。

まず、知っておいてください。

ワーママは適応障害やうつ病になりやすいです。

理由はいくつかあります。

  • 子供の世話と仕事で、朝から晩まで自律神経が休まる時がない。
  • 自分時間が少なすぎる
  • 慣れない子育てでイライラが蓄積
  • 時短や残業なしで働く時間が制限されて焦る
  • 子供の急な熱で職場に申し訳なさを感じる

どれも私が適応障害になった要因です…。

知人の祖父(現役医者)の話では、自分時間が1日2時間はないと病気になりやすいそうです。

子供と一緒に寝落ちしたり、寝かしつけの後は家事の時間と考えると、自分時間は通勤時間とお昼休憩くらいでしょうか?

でも2時間確保するのは難しいですよね。

そんな理由で、ワーママは心の病になりやすい状況にあることを認識しておいてください。

今の生活がつらいなら逃げてもいい

今の生活がつらいなら逃げてもいいです。

心の病になった経験から強く言わせてもらいます。

無理して頑張りすぎてはいけません、逃げてください。

ここでの『逃げる』とは、今の仕事から逃げることです。

今の仕事を辞めてしまいましょう。

「仕事を辞めたい」と周りに相談すると、「もったいない」と言われることもあると思います。

でも、もったいないって何でしょう?

  • 給料?
  • 社会的立場?
  • 安定?

どれも、心の病になるリスクを冒してまで得たいものでしょうか。

たしかに、仕事を辞めたら全て失います。

でも、失ったからと言って生きていけなくなるでしょうか?

家族が不幸になるでしょうか?

そんなことありません。

将来のお金の不安はあるかもしれません。

でも、心身が健康でないのにお金があっても幸せにはなれません。

健康があって、家族に笑顔であって、その上でお金があれば安心できるでしょう。

「もったいない」という言葉も、健康と家族の笑顔があるのなら納得できます。

でも、健康や家族の笑顔は、今のまま働いても守れそうですか?

『家族』には、もちろんあなた自身が含まれます。

もしあなたの心が不健康だったり、笑顔が減っているのなら、仕事から逃げてもいいんです。

それでも、今の仕事を辞めたら後悔するかもしれないと思うのでしたら、考えて欲しいことがあります。

5年後、10年後も同じ会社で働いていたいですか?

YESなら、今踏ん張って働き続けることで幸せになれる可能性もあります。
でも無理はしないでください。

NOなら、心の病になる前に逃げましょう。

正社員が安泰な時代は終わりましたので、今頑張って続けたからといって、65歳まで働けるわけではありません。

転職を経験してる人材の方が重宝されるようになってきます。

正社員という立場にしがみつこうとすると、ますます悪循環に陥って自分が壊れていってしまいます。
(私の話です…。)

転職を経験している方が、人材としての価値が高まるようになってきます。

思い切って逃げてしまってください。

ただ、逃げ方についてはただ退職するだけというのはおすすめしていません。

仕事を辞めるよりペースダウンする方が心身ともに健康でいられる

仕事をスパッとと辞めてしまうと、たしかに仕事はしなくても良くなります。

でも、こんな困ったことが起こります。

  • 保育園児の場合は退園。24時間育児がはじまる
  • 時間があるのであれこれネガティブなことを考えてしまう
  • 収入ゼロになり教育費や老後に不安を感じる

もし退職に納得していない部分があると、『負け組』とか『脱落者』とかマイナスなことを考えてしまい、自己肯定感が低くなります。

自己肯定感が低いと、「自分なんて…」という考えに陥り、幸せからは遠ざかります。

だから、仕事のペースを落として、派遣社員やパートとして働くことを勧めます。

仕事のペースを落とした働き方をすることで、

  • 保育園が継続でき、仕事の前後の隙間時間を自分に使える
  • 大人と話す機会があるのでリフレッシュになる
  • 少なくても安定収入があるので、不安が軽減される
  • また本気で働きたくなった時のためにスキルアップもできる
  • やりたいと思っていた仕事を試せる

私は今家の近くにある憧れの研究機関で派遣事務として働きはじめました。

憧れていた職場なので、中の人として働けることにワクワクしています。

ExcelやWordのスキルもアップしたので、もしかしたら次の仕事探しに役立つかもしれません。

仕事は定時ぴったりに終わることが多く、駅前で少し買い物をしてから帰ることもできます。

一人時間があるのは貴重です。

一人時間が少ないと心の病になりやすいので、健康のためにも大切なことです。

仕事のペースを落として、興味があることを気軽にやってみるのもいいと思います。

また仕事のペースを落とすことで、次第に時間と心に余裕が生まれるようになります。

仕事のペースを落とすことで副業する余裕ができる

今は、副業とか複業とかパラレルワーカーとか、本業以外のことを本気でやる人が増えていますよね。

副業をすることで得られるメリットはたくさんあります。

  • やりたいことを選べるので楽しく取り組める
  • 集中したり休んだりが自分でコントロールできる
  • 趣味の延長なのでどんどん学びたくなる
  • 収入に限界がない
  • 今までと違う価値観の人に出会える

私は副業として、ブログやSNSをやっています。

副業、楽しいです。

仕事の通勤時間や子供が寝た後にやっていますが、学びも大きいです。

このブログはママの多様な働き方や心の負担を軽くする情報を発信していますが、私自身の働き方や家事育児に対する思考が大きく変わりました。

副業のために学ぶ、学んだことで自分が変わる、もっと学びたくなる…という、プラスのスパイラルが生まれます。

本業で、もしやりがいの少ない派遣社員やパートになったとしても、副業があれば活き活きと生活することができます。

もちろん副業をするには、努力すること、学ぶこと、粘り強く続けることなども必要なので、収益を得ようとしたら全然楽なことではありません。

むしろ悩むし結果見えにくいし、かなり大変です。

でも、自分で時間をコントロールできる働き方の一つであり、ワーママにはとても魅力的だと思います。

今は副業をはじめるワーママがものすごく多いです。

ハンドメイド作品を売ったり、イラストを書いたり、恋愛相談を受けたり、着物のアレンジを発信したり…。

簡単に思いつかない副業の方が第一人者としてSNSなどで注目されたりします。

副業がお金につながり、本業にするママもたくさんいます。

そんな働き方があります。

なので、仕事から逃げてもお先真っ暗なわけではありません。

むしろ数年後に振り返ると「あのときつらい仕事から逃げたおかげで今の働き方を見つけられた」と思えるかもしれません。

私は今そう思っています。

あのまま正社員に無理やりしがみついていたら、今みたいに「私は〇〇が好きだから副業に繋げられないかな」と模索したり、「〇〇の経験は誰かの役に立つかも」と思って発信してみたり、「あれに挑戦してみよう」と失敗を気にせずに試してみたりする生活はなかったでしょう。

ただし、最初から副業一本に絞ると収入に繋がらなかった時の精神的ダメージが大きいので、固定給が得られる仕事を続けながらの方が安心です。

まとめ.仕事がつらいならペースを落として副業を始めてみよう

ワーママの生活がつらいなら、今の仕事から逃げてもいいんです。

仕事のペースを落とし、その生活に慣れて余裕が出てきたころに、副業に挑戦してみましょう。

きっと今より心が健康になり、あなたも家族も笑顔が増えるでしょう。

好きなことを副業にすることで、試行錯誤で大変な時もありますが、達成感を感じたり、新しい世界が広がったり、学ぶことが楽しくなったりして人生が変わります。

子供との関わり方を考える時間もできて、一緒の時間をより楽しく過ごせるようになるでしょう。

余裕のあるときは自分で家事をして、副業を頑張りたい時は家事代行やファミリーサポートを利用することもできます。

自分の時間を作るのも上手になっていきます。

なので、今の仕事と家事育児の両立がつらいなら、仕事を切り替えて、『ペースダウンした本業』×『副業』という働き方も考えてみましょう。

さち
さち
私はその働き方にして、活き活きと過ごせています。

たまに副業を頑張りすぎて寝るのが遅くなってしまうこともありますが、副業で成果がでるとますます楽しくなってきます。

今あなたがワーママの生活つらいと感じているのなら、働き方を変えてみることを考えてみてください。

健康かつ笑顔な毎日が過ごせることを、切に願っています。

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

以下に続けて読んで欲しい記事を紹介しています。

▼私さちの自己紹介はこちら

さちのプロフィール
プロフィール ~私の生い立ちとブログへの想い~こんにちは。 30代主婦、旦那と2歳の男の子と3人で生活しています。 このプロフィールページでは、私の人生と、このブ...

▼副業のイメージが浮かばない方に、在宅やフリーランスとしての働き方も紹介しています。

ママの働き方は無限大!『無知の知』で人生はいくらでも変えられる。こんな働き方があるの?
ママの働き方は無限大!人生は考え方次第でいくらでも変えられる。ワーママ(働くママ)として、今の働き方に壁を感じることはありませんか? 働きやすいと思っていた会社でも、育休復...

▼副業や在宅ワークについて私が尊敬しているママ社長のブログも参考にしてください。

 ナニワのママ社長のブログ

▼ママにおすすめの転職サイト(正社員、派遣社員、パート含む)はこちら

ワーママにおすすめの転職サイトランキング!【最新版】
ワーママのための転職サイトランキング!【2020年最新版】働くママが転職をする時、まずはどのサイトで求人を探せばいいか悩みますよね。 大手の転職サイトを使っても、男性向けだったり独身向けだったりして、働くママへの理解がないこともあります。 働くママならではの悩みに合った転職サイトを利用することがとても大切なんです。 この記事では、あなたの希望する働き方別におすすめの転職サイトをランキングにまとめています。 まずはこの中から一社以上に登録して、活き活きと働くための一歩を踏み出してください。...

▼LINE相談も受け付けています。気軽にメッセージいただけると嬉しいです。

ワーママの悩み相談&LINEマガジンはじめました。 仕事と育児・家事の両立がつらい、と苦しみながらもどうしたら良いか分からないワーママのあなたへ この度、『LINE』...
ワーママの悩みをLINEで相談しませんか?

※ワーママの心を軽くするLINEマガシンも読めます。

ワーママとしての相談って、なかなかできないですよね。

子育てで友達とゆっくりおしゃべりする時間もないし、旦那にママの気持ちを分かってもらうのも難しい…。

そんな時は、私とLINEでお話しませんか?

✔誰かに話を聞いてもらいたい
✔悩みを相談したい
✔仕事を続けるのがしんどい

こんな方はぜひ気軽に声をかけてください。

私は心の病気になったことがあり、正社員から派遣社員に転職した経験もありますので、その経験から相談にのることもできます。

お話しすることで少しでも心が軽くなってもらえると嬉しいです。

\あなたの悩み相談お待ちしてます/

LINE友達登録

※今友達追加をしていただいた方には、限定記事『まず最初に読むべき5記事を紹介』をプレゼントしています。

心が軽くなる内容を詰めこんだ内容になっていますのでぜひご覧ください。