プロフィール

さちのプロフィール

こんにちは。

さち
さち
サイト運営者のさち(@sachi_3434)です。

30代主婦、旦那と1歳の男の子と3人で生活しています。

正社員を退職し、派遣社員として勤務中です。

さちの人生

愛知県岡崎市に二女として生まれる。
末っ子としてわがままにすくすくと育つ。

中学では成績が200人中なんと1位!うかれる。
リケジョとして、いい高校、いい大学に入る。

東証一部の食品会社に営業職で入社。
大阪で4年、名古屋で4年勤める。

結婚。
旦那の就職先が関東のため、寿退社して転居。
(まさか私が寿退社するとは(゚o゚;))

専業主婦を楽しんでいたが、2週間ぐらいで暇になる。
転職活動開始。
転職活動って大変だと感じる。

中小企業(スタッフ4~8名)に事務職として入社。
リーダーとして頑張る。

妊娠・出産・育休。

子どもの可愛さに癒されて毎日幸せ♡

育休復帰。
中小企業に戻るも、育児と仕事のバランスをうまくとれなくて体を壊す。

1か月お休みしてから転職活動開始。

同時に在宅ワーク模索中。
ブログ、FX、株、投資信託などいろいろと楽しく活動中。

今は派遣社員として働きながら、在宅ワークも継続中。

ブログ「ワーママの転職と働き方」への想い

私がワーママとして仕事復帰したとき、私の学生時代の友人たちはすでに正社員のワーママ先輩としてバリバリ働いていました。

「帰宅後は、まじで秒刻み!」
「どうしても寝かしつけで力尽きて寝ちゃう」

って話は聞いていて、大変なんだってなんとなく思っていました。

でもまぁ自分は楽観的な方だしどうにかなるでしょ。
今までリーダーとして働いてきたし、できることたくさんあるでしょ。

って感じで本気でどうにかなると思っていました。

復帰して2か月間は良かったんです。

上司から、「育休復帰後1か月くらいは慣らしとしてペースつかんでもらって、2か月目からフル稼働してもらえればいいよ。」と言ってもらえていたので、無理はしませんでした。

でも3か月、4か月と経つにつれて気づきました。

あれ、私って役に立ててる?

リーダーとして今までやってきた仕事はなんだったのかと思うくらい、仕事の内容が変わっていて、たいしてできることはなく。

小さい会社だったからか仕事の変化は激しく、1年で本当に浦島太郎状態。

復帰前は上司と外出して打ち合わせしたりセミナー運営をしていたけど、時短勤務でそれもできず。

できることなくなっちゃいました。

私は結婚後に新入社員で入社した会社を辞めました。
結婚で転居するから仕方なくですが、そうでなければ一生その会社で働く気でいました。

今いるこの会社も、社員5名の小さな会社ですが、定年まで働く気持ちでいました。

あれ、でもこのままできることないんじゃ、働き続けれないじゃん…

上司に相談しました。

私にもスキルが欲しい、武器が欲しいと。

今期の会社の方針は、「教育せずに今の全員のスキルで突っ走る!」というものだったので、私に武器をつけるような教育時間を使いたくなかったようですが、過去にリーダーとして頑張ってくれてたし、という気持ちで教育の機会を与えてもらえました。

マーケティング、コピーライティングを学ぶ機会です。

1か月間本気でやってみて、結果を判断するとのこと。

まじで本気で頑張りました。

全然知識なかったけど頑張りました。

メルマガの書き方、成約させるためのWebページの構成など、上司自ら教えてくれました。

ターゲットの分類、行動や心理、刺さるポイントなど学びました。

本も読みました。

でも、どうやっても時間が足りなかったんです。。。

言い訳ですが、時間がない焦りでテンパっていました。

従来の仕事である広告キャンペーンの運用と同時に、慣れないシステムでタスク管理をして、毎週の会議が新設されてその準備、広告キャンペーンの分析の指摘もあり、勉強に使える時間は半分以下。

家に帰ってからも毎日やりました。

帰宅後に、ご飯作らないといけないのにパソコンでメール返したりして子どもの夕飯遅くなったり。

遊んでーって近づいてきた子どもに、今忙しいからあとでねーとパソコン見たまま言ったり。

残業したくて、旦那にフレックスで早く帰ってきてもらうこともありました。

こどもが夜中起きると、「え、いま?」みたいな感じでカリカリして、旦那にお願いしていました。

家の中の空気、めちゃめちゃ悪かったと思います。

結局勉強期間の1か月経ったときに、私はやりきれていませんでした。

メルマガをもっと練習する予定だったのにできれておらず、Webページの構成、文言、写真選びなどと修正依頼で終わってしまいました。

そもそも私が言い出したことだし、上司も忙しい中指導してくれたのに、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。情けないです。謝りました。

そして、やりきれなかったことに上司からもしっかりと責められました。

結構なことを言われました。
旦那に言ったら、絶対パワハラだわ、と言っていました。

でも、私が言い出したことだから言われて当然でした。

やりきれなかった日から、じゃあお前には何ができるんだと言われ、今までの仕事の棚卸をし、私にできることをまとめました。

でも、大したことできないんです。

イベント運営したとか、新人教育してきたとか

でもそれって他の人もしてきたこと。

それから仕事でミスが目立つようになり、自分では頑張ってるつもりだけどものすごい空回りしてまた指摘され、意識が低い、周りに悪い影響が出てる、とかもっとひどいことも言われ続け。。。

でも自業自得なので言われても仕方ありません。

言われても耐えていました。

 

そして会社に行けなくなりました。

今思い出して書いていても、胸がめちゃめちゃ痛いです。

上司に言われたことは今でもトラウマです。

思い出しては胸がぎゅっとなります。
涙が出そうです。

 

会社に行けなくなり、病院では適応障害と言われました。

上司は心配してくれたし、休職の許可をくれました。

上司のことを根本的に嫌いなわけではないですが、経営者なので言わないといけないこともあったんだと思います。

でも、一緒に働くのはもう無理です。

辞めてほしくて言ってたのかな、とさえ思います。

 

愚痴になってしまいましたが、ワーママとして仕事復帰して、体を壊してしまった経験から、こんな思いをする人を減らしたいと思っています。

今の職場が辛いなら他にも選択肢はあるよ。

今の仕事だけがすべてじゃないよ。

って伝えたいです。

そんな思いでこのワーママ転職を書いています。

これを読んでくれているあなたがもし今の職場で悩んでいるのなら、「道は一つじゃないよ」って言ってあげたい。

そしていろんな可能性を見つけてほしいです。

大切な大切な子どもにとって、一番うれしいのはママの笑顔だと言われています。

今の私もそう思います。

ぜひ、あなたにも笑顔で過ごしてほしいと思います。

 

問い合わせフォーム

私で何かできることがあればご連絡ください。

ただ愚痴を聞いてほしいだけでも構いません。

子育て中ですのですぐに返事が返せないこともありますので、ご了承ください。