転職

ワーママのための転職サイトランキング!子育てを楽しみながら働けてる?【2019年最新版】

ワーママのための転職サイトランキング!子育てを楽しみながら働けてる?【最新版】

働くママが転職をする時、まずはどのサイトで求人を探せばいいか悩みますよね。

転職考え中
T子さん
転職考え中
T子さん
転職サイトってたくさんあって、どれに登録していいか分からないんです。
さち
さち
転職サイトは悩みに合ったサイトに登録することが大事なんですよ。

大手の転職サイトを使っても、男性向けだったり独身向けだったりして、働くママへの理解がないこともあります。

転職してみて、こんなはずじゃなかった…という失敗談をよく耳にします。

働くママならではの悩みに合った転職サイトを利用することがとても大切なんです。

  • 残業できなくても大丈夫か
  • 子どもの熱で急に休んでも大丈夫か
  • 保育園のお迎え時間に間に合うのか

こんな悩みを抱えるワーママを支えてくれる転職サイトを使いましょう。

この記事では、働くママの働き方別に、おすすめの転職サイトをランキングにまとめています。

忙しいワーママが、最小限の労力で最適な転職を成功させるために書いた内容です。
ぜひ参考にしてみてください。

さち
さち
成功のコツは、2~3個の転職サイトに登録することです。
めんどくさくても、多くの求人を見ることが大切です。

正社員のまま転職したい!子育てに理解があって長く働ける転職サイトランキング

働くママの悩みは独特です。

男性の転職や独身女性の転職に強くても、働くママの転職を歓迎してくれる求人が多いとは限りません。

働くママ特有の悩みである、

  • 残業ができない
  • 子どもの急な熱で休む時がある

という状況に理解のある会社に出会いたいですよね。

働くママを応援する会社は増えてきています。

その中で、建前ではなく本当に働きやすい会社を見つけるために、働くママの転職に強いサイトを利用しましょう。

1位 リブズキャリア

リブズキャリアの公式サイト画像

おすすめ度:5 out of 5 stars (5 / 5)

公式サイト:https://libinc.jp/

キャリア女性のための転職サービスです。

女性専用のサービスであり、相談に乗ってくれるパートナーはワーママの悩みや理想を理解してくれています。

年収400万円以上のキャリアアップ転職の求人が多いですが、完全在宅勤務や1日3時間からのお仕事など、新しい働き方を実現している注目企業の求人もあります。

正社員を検討していても、他にどんな働き方があるのかを知っておくことで新しい選択肢が見つかるかもしれません。

私が正社員の求人を探していた時に、在宅で事務支援として働ける会社が注目されていることを知りました。
こんな働き方もあるんだと興味深かったです。

さち
さち
転職を考えてるワーママ全員に、ぜひ登録してほしい転職サイトです。

登録は1問ずつ選択するタイプで簡単です。
まずはリブズキャリアに登録することをおすすめします。

登録はこちら(公式サイト)►

2位 リクナビNEXT

リクナビネクストの公式サイト画像

おすすめ度:4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

公式サイト:https://next.rikunabi.com/

転職者の8割が利用、転職決定数がNo.1の転職サイトです。

正社員の求人が9割以上です。

男性向け、第二新卒向けなど転職全般を扱っていますが、求人数が17000件※以上と多く、働くママ向けの求人もたくさん掲載されています。

「17時まで退社可」や「フレックス勤務OK」、「土日祝休み」などのこだわり条件で絞り込みもできるので、希望の条件が簡単に探せます。

転職者には欠かせない転職サイトなので、あなたに合った求人に出会うために押さえておきたいサイトです。

ワーママにもおすすめです。

5分で登録できます。

登録はこちら(公式サイト)►

3位 テンプスタッフ

テンプスタッフの公式サイト画像

おすすめ度:4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

公式サイト:https://www.tempstaff.co.jp/

有名な派遣会社ですが、正社員になることができる「紹介予定派遣」に応募することができます。

子育て中は第一線でバリバリ働きたいというママよりも、正社員のままサポート系の仕事をしたいというママに最適です。

最初の6ヶ月間は派遣社員として働く場合が多く、その期間に職場の雰囲気を知ることができます。

もしあなたに合わないと思ったら正社員を辞退できます。

転職の失敗でよくある、イメージしてた会社と違った…なんてことが避けられるのは魅力ですよね。

もちろん派遣社員の求人もたくさんあるので、どんなお仕事があるか知るためにも登録してみてください。

登録はこちら(公式サイト)►

仕事と育児の両立がつらい!勤務時間を減らして心に余裕をもつ転職サイトランキング

仕事と育児の両立で、キャパオーバーで悩んでいるあなたは、勤務時間を減らす転職を考えましょう。

正社員で最初から時短できる仕事もありますが、経験と結果を求められる求人がほとんどです。

心機一転、未経験のお仕事がしたい、憧れの職場で働いてみたいと考えている場合は、派遣社員のお仕事も考えてみてはどうでしょうか。

空いた時間ができれば、自分の趣味に打ち込むことも、副業をすることもできます。

人材不足の今、時給が高かったり勤務時間の融通が利いたりと、良い条件の求人がたくさん出ています。

あなたの理想の働き方に合った求人がきっと見つかりますよ。

おすすめの転職サイトはこちらの3つです。

1位 テンプスタッフ

テンプスタッフの公式サイト画像

おすすめ度:5 out of 5 stars (5 / 5)

公式サイト:https://www.tempstaff.co.jp/

私が一番利用した派遣サービスです。

求人数が50,000件※以上と多いことはもちろん、「よく使う条件から検索」できたり、「検索条件を保存」もできて使いやすいです。

希望条件の新着求人をメールでうけとることもできるので、ログインの手間いらずで便利です。

無料で受けれるスキルアップ支援も充実しています。

登録していれば誰でも受けられるので、就業前にパソコンスキルに不安があっても事前に勉強できるので安心ですね。

テンプスタッフなら未経験やブランクがあっても働ける求人もたくさんあります。

「また働きたい派遣会社No.1」を獲得しているので、働きやすいのも間違いないですね。
(「月刊人材ビジネス」第26回派遣スタッフ満足度調査)

まずは簡単なWEB登録して、どんな求人があるか検索してみてくださいね。

さち
さち
個人的にはサイトがピンクで可愛い点も好きです。

登録はこちら(公式サイト)►

 

2位 リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングの公式サイト画像

おすすめ度:4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

公式サイト:https://www.r-staffing.co.jp/

転職大手のリクルートグループの派遣会社です。

リクルートグループならではの大手企業や優良企業の求人が多いのが特徴です。

誰もが知ってる憧れの職場で働いてみたい!と思ってる方にはピッタリです。

ヤフー、電通、楽天、LINE、早稲田大学など、魅力的な求人がたくさんあります。

またリクルート健康保険は、ほかの派遣会社の健康保険料と比較すると負担が少なく、その分手取りが多くなります。

もし同じ条件の求人が他の派遣会社にあっても、リクルートスタッフィングの派遣社員として働いた方が手元に残るお金は多くなりますね。

ぜひ登録して気になる企業を検索してみてください。

3位 ランスタッド

ランスタッドの公式サイト画像

おすすめ度:4 out of 5 stars (4 / 5)

公式サイト:https://www.randstad.co.jp/

外資系の派遣会社であり、実は世界2位という巨大な規模の会社です。

事務系、オフィス系の求人が多く、その中でも外資系の英語を活かす仕事が多めです。

時給も高めのものが多いです。

求人は主要都市がメインですが、外資系にも興味がある方はぜひ登録してみてください。

もちろん英語が不要な事務系求人もたくさんありますよ。

自由な時間がほしい!保育園に預けたまま最小限で働くパートタイムの転職サイトランキング

忙しいお仕事に疲れてしまった、または新しくやりたいことがある場合は、パートタイムで働くことをおすすめします。

保育園は、保育が必要な理由を満たしている限り、退園する必要はありません。

私の地区では、月64時間働いていれば保育園を継続できます。
月48時間という地区もありますよね。

あなたの地区の条件を調べて、それを満たす最小限の働き方をしてみるのもいいと思います。

少し休んでみる、将来の働き方をゆっくり考えてみる、やりたかった趣味を楽しんでみる、というのも賛成です。

幸せな人生は仕事やお金だけではありません。

子どもと穏やかな気持ちで向き合える環境を作るのも素敵なことです。

パートタイムの仕事は、派遣社員でもアルバイトでも求人があるので、幅広く探せる転職サイトを利用するのがいいですね。

 

1位 はたらこねっと

はたらこねっとの公式サイトの画像

おすすめ度:5 out of 5 stars (5 / 5)

公式サイト:https://www.hatarako.net

オフィス系の派遣のお仕事がメインで、正社員、契約社員、パート、アルバイトの求人も掲載されています。

土日休みの仕事が多いので、ワーママにとって使いやすいサイトです。

最寄駅から何分以内、乗り換え何回以内という設定も可能。

「16時前退社」「週2・3OK」などの検索もできます。

仕事時間は減らしたいけど、飲食や接客の仕事はちょっと…と思っているママにおすすめです。

さち
さち
多数の派遣会社の求人が集まってるので、仕事探しの時短にもなって便利ですよ。

気になる求人があれば、応募すると各派遣会社から電話やメールがきますので、求人情報について詳しく教えてくれます。

話を聞いて、イメージと違えば辞退もできますよ。

すぐに面接にはならないので、気になったらとりあえず応募ボタンを押してみましょう。

2位 バイトル

バイトルの公式サイト画像

おすすめ度:4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

公式サイト:https://www.baitoru.com/kanto/

アルバイト、パートを検討しているなら、掲載数170万件※のバイトルがおすすめです。

オフィス系だけでも40,000件※もありますので、希望に合った求人が見つかりやすいです。

子どもが小さくて熱で急に休むことがあるママは、飲食店などのシフト制のバイトでは採用されないこともあるので、オフィス系の求人も探してみて下さい。

アプリもあるのでサクッと検索してサクッと応募ができるのも、忙しいワーママにはありがたいですね。

3位 テンプスタッフ

テンプスタッフの公式サイト画像

おすすめ度:0 out of 5 stars (0 / 5)

公式サイト:https://www.tempstaff.co.jp/

派遣会社ですが、「パートタイム(6時間)」や「週4日以下」の仕事もあります。

それらの条件で絞って検索できるので短時間勤務の仕事を簡単に探せますし、条件を保存することもできるので便利です。

アルバイトよりも時給は高めですし、オフィスワーク系のお仕事がたくさんあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

登録はこちら(公式サイト)►

ワーママのための転職サイトランキング!まとめ

転職サイトはたくさんありますが、働くママに強い転職サイトの中で、あなたの悩みに合ったサイトを選ぶことが大切です。

あなたには、独身時代よりは少ないとしても、いくつもの選択肢があります。

  • 正社員として長く働ける職場を探す
  • 派遣社員となって仕事と育児の両立バランスを整える
  • パートタイム勤務になって自分の時間を楽しむ

どんな働き方をしたいか決まっていなければ、求人サイトを見ながらじっくり考えてみて下さい。

転職考え中
T子さん
転職考え中
T子さん
どんな働き方をしたいかを考えることが大切なんですね。
さち
さち
私は派遣社員になることでバランスよく働くことができていますよ。

働き方に迷ったら、とりあえずは正社員も派遣社員も短時間勤務の求人もある「テンプスタッフ」に登録してみてください。

私はテンプスタッフを一番利用しました。
保存した条件での検索が使いやすかったためです。

他にもこのページで紹介した転職サイトはどれもおすすめです。
3位でも、たくさんある転職サイトの中の3位です。

ぜひ2~3つ以上の転職サイトに登録して、あなたの理想の職場を探してみてくださいね。

※求人数などの数字は、2019年6月時点のものを記載しています。