転職

ワーママこそ転職エージェントを利用しよう!5つのメリットとおすすめ3選を紹介

ワーママこそ転職エージェントを利用しよう!5つのメリットとおすすめ3選を紹介

あなたはワーママでも転職エージェントを利用していいのかな?と思っていないでしょうか。

もちろん、ママでもキャリアアップを目指す転職であれば転職エージェントを利用することができます。

むしろ、時間に余裕のないママだからこそ、転職エージェントを利用することで効率的に、かつ高い給料での転職を成功させることができます。

この記事では、ワーママのあなたが転職エージェントに申し込むときに知っておいて欲しい情報をまとめています。

ぜひ参考にして、最高の転職先を見つけて下さいね。

さち
さち
私も転職エージェントを使用したことがあります。その体験談も紹介しますね。

転職エージェントとは?

転職エージェントに相談する様子

転職エージェントとは、企業と転職したい人をマッチングさせてくれるプロのサービスです。

あなたの希望を伝えることで、求人検索から、応募書類の作成サポート、面接対策、給与や働く条件の交渉など、トータルでサポートしてくれる頼れるパートナーです。

さち
さち
めちゃめちゃ心強いですね!

転職は孤独で落ち込んだりすることもあるため、相談できる人がいるというのは大切なことです。

特にワーママの転職の場合、育児と家事と仕事に追われて時間がなく、焦り気味になりやすいので、転職エージェントに任せれるところは任せて、負担時間は減らしていきたいですよね。

転職エージェントはどんな転職が得意なの?

転職エージェントでは、スキルアップするための転職や給料アップの転職を得意としています。

こんな理由で転職したいワーママにぴったりです。

  • 子どもがいることでやりがいのある仕事を外されてしまった
  • スキルアップしていきたいけど今の職場は子育てに理解がなく長く勤められるか不安
  • 教育資金を貯めるためにも給料アップできる職場を探したい

どれか1つでも当てはまれば、転職エージェントを利用してみましょう。

転職エージェントはママでも利用できるの?

もちろん、利用できます。

「子持ちの私が転職エージェントに相談してもいいのかな?」と思っているワーママがたくさんいます。

だからこそ転職エージェントを利用することで、ライバルから一歩抜きんでることができます。

あなたに合った転職エージェントを選び、ぜひ登録してみましょう。

転職エージェントを利用して転職する職業は営業職が多いですが、事務系のスペシャリストや経理・財務の求人もたくさん扱っています。
(参照:リクルートエージェント

エージェントには最新の転職情報が集まってくるので、

  • 実は有名企業の〇〇がママ求人枠を増やしている。
  • 〇〇業界はママの積極採用している会社が多い。

なんて情報も聞けるかもしれません。

1日だけ旦那さんに子どものお迎えをお願いして、仕事後に転職エージェントに会いに行きましょう。

転職エージェントを利用する5つのメリット

転職エージェントとの相談の様子

転職エージェントを利用するメリットを5つ紹介します。

この5つはどれも、

  • あなたの希望の求人に出会える可能性アップ
  • 内定がもらえる可能性アップ

に繋がります。

時間を割いて一人一人に向き合ってくれる貴重な存在です。

さち
さち
利用しなければ損ですね。

では、具体的にどんなメリットがあるか紹介していきますね。

1.非公開求人も含めて、あなたぴったりの求人を選んでくれる。

求人には、不特定多数の人に公開したくない求人や、信頼できるエージェント経由での紹介しか受け付けていない求人や、募集が開始されて間もない求人などがあります。

そのような非公開求人は、転職エージェントの扱う求人の約8割もあると言われています。

それも全部含めて、転職エージェントがあなたの希望をヒアリングして、ぴったりの求人をピックアップして紹介してくれます。

転職エージェントを使わないと、何万件ものWEBで公開されている求人から、これは違う、これはいいかも、と選んでいくしかないのですが、転職エージェントにお任せすれば、数日であなたに最適な求人を提示してくれるんです。

もしその中に気になる求人がなければ、より詳しい希望を伝えて、また選びなおしてもらうことができます。

忙しいワーママにとって、転職活動の大幅な時間短縮となりますし、非公開求人ならライバルも少なくなりますので、大変魅力的です。

2.応募書類の添削をしてくれる。

転職エージェントは、企業と人材のマッチングのプロであり、内定獲得をさせるプロでもあります。

履歴書や職務経歴書を、何十何百何千と見ています。

受かる応募書類の書き方についてもノウハウを知り尽くしていますので、それを利用しない手はありません。

あなたが一から時間をかけて勉強することも大切ですが、最終的には転職エージェントに添削をしてもらうことで、書類選考を通過できる確率をグッとあげていきましょう。

3.面接対策をしてくれる

書類選考に合格したら、企業との面接が待っています。

面接は2回あることが多く、面接を突破すれば内定をもらえます。

転職エージェントは企業側の情報も豊富にもっています。

どんな人材が欲しいか、面接ではどんな点を重視しているか、どんな回答をする人が魅力的に見えるかという情報を持っていることもあります。

ぜひエージェントを面接官だと思って練習させてもらい、アドバイスをもらって内容をブラッシュアップさせて、本番の面接で好印象を与えられるようになりたいですね。

4.応募手続きや年収の交渉をしてくれる

転職サイト経由で応募する時は、あなた自身が応募ボタンをクリックし、書類を送付する必要があります。

また、年収について自分自身で交渉するのは難しく、内定をもらうだけでいっぱいいっぱいとなることが多いでしょう。

しかし、転職エージェントはその部分をあなたの代わりにしっかりと交渉してくれます。

あなたの魅力を伝え、これくらいの年収でも妥当だと交渉し、あなたが有利になるように動いてくれます。

こんな心強い味方がいてくれるならお願いしないともったいないですよね。

5.何よりも心強いパートナーとして一緒に頑張ってくれる

転職活動は孤独なものです。

不採用のメールが届いて落ち込むことも少なくありません。

心が折れて途中で辞めてしまったり、給与などの条件を下げてしまったりして、納得のいく転職ができないなったという話を聞きます。

ですが、転職エージェントいとうパートナーがいると、そのつらさを軽減してもらえます。

選考に落ちた場合は、「どこが良くなかったか」「書類のここを修正した方がいい」などの前向きなアドバイスをもらえたり、次の求人を紹介してくれたりします。

転職エージェントにとってのゴールも、あなたに内定が出て入社してもらうことなので、最後まで一緒に頑張ってくれます。

心の支えとしても頼れる存在がいるのは心強いですね。

ワーママのための転職エージェントの選び方

選び方の羅列

転職エージェントの数は100以上ありますので、転職エージェントの選び方は重要です。

ワーママにとって一番大切なのは、

「ママの転職実績が多いエージェントを選ぶ」

ということです。

転職エージェントには、それぞれ得意分野があります。

第二新卒の転職に強かったり、エンジニアや看護師の転職に強かったりという専門性の高い転職エージェントもあれば、どの世代のどの職種でも取り扱っている総合的な転職エージェントもあります。

ワーママはその中でも、「ママの転職実績が多い」転職エージェントを使うようにしましょう。

ママとして働くことはどんな制限があるか詳しく知っていて、それでも転職を成功させてくれるエージェントであれば頼りになりますよね。

そういうエージェントは女性の働き方に理解のある会社を多く取り扱っています。

また、女性社員を積極採用している企業や業界についても詳しいです。

話を聞くだけでも転職市場の情報をゲットできるので、ぜひママの転職実績が多いエージェントを選んでくださいね。

ワーママにおすすめの転職エージェントは後半で紹介します。

ワーママにとっての転職エージェント利用時の注意点

注意している様子

手厚いサービスを無料で受けられる転職エージェントですが、全員がサポートを受けられるわけではありません。

転職エージェントは紹介料として、企業から年収に対しての数十パーセントを受け取っています。

そのため、年収が低い求人は扱っていないことがあります。

具体的には、このような人材は断られやすいです。

  • 年収300万円以下の仕事に転職希望(求人を取り扱っていないため)
  • 正社員でない期間が長い(紹介できる求人が少ないため)

ワーママに人気の一般事務系の求人も取り扱っていないところが多いです。

しかし過去の職歴で、営業、人事、経理、広報、マーケティングなどの経験があれば、その経験を活かした仕事を紹介してもらえることがありますので、心配する前にまずは申し込んでみましょう。

転職エージェントのよくある質問で、こんなQ&Aがあります。

Q.自分のスキルに自信がないのですが、申し込んでもよいのでしょうか?

A..自分ではたいしたことないと思っている経験や資格が、他の企業・業界で、高く評価されることがあります。私たちは、お客さま自身が気付いていない価値を見つけ出すことが仕事です。スキルや経験を客観的に分析し、現在の転職市場をお伝えしながら、そこで活かせる強みをお伝えさせていただきます。
(参照:リクナビエージェント

なので、あなたの強みを知るためにも、悩む前にまずは転職エージェントに相談してみてはどうでしょうか。

転職エージェントにサポートしてもらえるか不安な方は、転職市場で価値のある人材だと思ってもらえそうな書き方を意識してみましょう。

また、転職エージェントによってサポートするかしないかの基準は変わってきますので、いくつかのエージェントに登録してみて下さい。

私が転職エージェントを利用した体験談。一般事務希望だと断られてしまう。

さち
さち
私はdodaの転職エージェントと面談したことがあります。

当時は営業職で600万円ほど稼いでいました。

結婚を機に今の営業職を辞める予定でしたので、事務系などの家庭と両立できそうな仕事がないか相談しました。

ただ、当時のdodaは未経験からの事務職への転職は対応していないとのことで、今後のサポートは難しいと断られてしまいました。

キャリアを活かして、年収が100万円近くアップするような営業職の求人もいくつか見せてくれたので心が揺れましたが、それでも家庭との両立を重視して、転職エージェントの利用は諦めました。

最終的には転職サイトで自分で応募して事務職に転職しました。

dodaとの面談の時に職務経歴書のアドバイスをしてもらえたので、その経験から、本格的にサポートをしてもらえたら採用される確率や給料アップできる可能性はぐっと高まるだろうな、と頼もしさを感じました。

私は結局は断られてしまいましたが、転職エージェントに申し込んだことは後悔はしていません。

今の転職市場の動向などの話を聞けたので会いに行って良かったと思っています。

あなたも転職を効率よく成功させるためにも、ぜひ転職エージェントに申し込んでみて下さい。

ワーママにおすすめの転職エージェントはこの3選!

ワーママにおすすめの転職エージェントを紹介します。

さち
さち
一番重要な「ママの転職実績が多い」ところを選んでいます。

また、それぞれ特徴が異なる3社を選んでいますので、3社とも登録してもらうことで、あなたと相性の良い転職エージェントを見つけることができます。

どれも完全無料で受けられるのでデメリットはありません。

安心して登録してください。

どの職種でも求人数トップクラス!リクルートエージェント

リクルートエージェントの公式サイト画像

1つ目のおすすめの転職エージェントは、リクルートエージェント。

■特徴

  • 転職支援実績 NO.1
  • 20万件以上の非公開求人を取り扱っているという業界トップクラスの数
  • リクルートエージェント経由で転職した人の離職率は4%と低い

求人数がトップクラス、どの年齢層にもどの職種にも精通しているのがリクルートエージェントです。

最初は業界大手のサービスを利用してみることで、転職エージェントがどんなものかを実感することができます。

悩む前に、まずは安心のリクルートエージェントを使ってみましょう。

また、リクナビネクストとも連携しており、掲載されている求人を紹介してもらえる可能性が高いです。

リクナビネクスト経由で応募するのではなく、リクルートエージェントを通して応募した方が選考を通過する確率が上がりますので、本気で採用されたい求人がある場合もぜひエージェントに登録してみましょう。

【リクルートエージェント】はこちら►

女性の転職に強く顧客満足度は1位!パソナキャリア

パソナキャリアの公式サイト画像

2つ目のおすすめは、女性の転職に力を入れているパソナキャリアです。

■特徴

  • 2019年オリコン顧客満足度で1位
  • 「女性の転職ならパソナキャリア」というキャッチコピーの通り、女性の転職サポート実績が多く、真摯な対応が高評価なエージェント
  • 女性の転職支援に特化したチームがあり、女性の転職に精通したキャリアアドバイザーが揃っている

女性向けの転職エージェントの中では有名です。

求人数も多く、25,000件以上の求人があり、25万人の転職支援実績があります。
取引企業は16,000社にも上ります。

ワーママの転職の場合、求人情報だけでは分からないけど知りたい情報ってありますよね。

女性の活躍している事例や、産休・育休から復帰したママの人数などを応募前に知ることができたら、「転職したけど思ってた職場と違った…」なんてことは避けられますよね。

パソナキャリアでは、アドバイザーが企業からワーママ向け情報もヒアリングしてくれるので、ママでも働きやすい職場か知ることができます。

ママでも応募OKの求人かもしっかりと企業にヒアリングしてくれますので、ちゃんとあなたにマッチした求人のみを紹介してくれます。

女性が最初に利用する転職エージェントとして最適です。

登録はこちら(公式サイト)►

女性の転職に完全特化!リブズキャリア

リブズキャリアの公式サイト画像

3つ目のおすすめは、転職サイトでもあり、転職エージェントでもあるリブズキャリア。

■特徴

  • 業界初のキャリア女性に特化した転職サービス
  • その創業の想いは女性のライフステージごとの働き方を応援し、子育てで大変な時期もキャリアを途絶えさせずに働き続けられる環境を提供しようとしてくれている
  • ワーママが知りたい条件の検索機能が充実

当初は年収400万円以上のキャリア女性向けの求人メインでしたが、最近は年収200〜300万円程の未経験から挑戦できる事務職の求人なども掲載されています。

女性の活躍推進に賛同する一流企業を扱っており、非公開求人も多数あります。

女性だけの転職サービスなので、掲載されている求人は必ず女性を歓迎しており、女性の働き方に理解のある会社ばかりです。

簡単な登録のみで求人一覧を見ることができるようになるので、まずは登録してどんな求人があるかご覧ください。

総合的な転職サイトにはない、リブズキャリアでしか見られない求人がたくさん見つかりますよ。

\メアド登録だけで求人が見れる/

リブキャリアの登録はこちら

転職エージェントの登録後の流れ

さち
さち
転職エージェントに申し込んだら、どんな流れで面談、求人紹介に進んでいくかを紹介します。

登録

ホームページから会員登録をします。

転職エージェントのサポートを希望した場合は、登録から1週間以内に電話かメールが届きます。

そこで最初の面談の日時を相談します。

面談・求人紹介

転職エージェントと面談します。

場所は転職エージェントのオフィスになります。
(近くにオフィスがない遠方の方には電話で対応してくれる会社もあります。)

最初の面談時にもいくつかの求人を紹介してくれますが、面談で詳しい要望を伝えることで改めてあなたに最適な求人を紹介してもらえます。

履歴書や職務経歴書の添削

あなたの経歴やスキルを魅力的に伝えるノウハウを教えてくれます。

まずはあなたが作った書類をエージェントに提出し、最初のアドバイスをもらいます。

間に合えば初回の面談前に提出しておいてもいいですし、面談後でも構いません。

添削は面談やメールでやり取りします。

応募

希望の求人があれば、転職エージェントに応募の意志を伝えましょう。

応募手続きを進めてもらえます。

転職エージェントに相談しならが複数の会社に応募することも可能です。

面接対策

書類選考が通ると、次は面談です。

応募した会社に合わせた面接対策をしてくれます。

面接に合格すれば内定がもらえます。
転職エージェントと一緒に頑張りましょう。

内定後、退職・入社サポート

内定が出ましたら転職エージェントと喜びを分かち合いましょう。

その後、退職のフォローや入社日を決めるなどのサポートをしてくれます。

無事入社したところで転職エージェントのサポートは終了となります。

まとめ.ワーママこそ転職エージェントを利用しよう!5つのメリットとおすすめ3選を紹介

以上が、ワーママ向けの転職エージェントの紹介です。

ワーママこそ、転職エージェントを利用した方がいいことが伝わったでしょうか。

さち
さち
転職エージェントは相談したからといって転職しないといけないわけではありません。

あなたのなりたい姿を転職エージェントに伝え、実現可能か相談するだけでも大丈夫です。

あなたの経歴からあなたの強みを探し出すのも得意なので、気づかなかったアピールポイントを見つけることができるかもしれません。

ぜひ転職を迷っているなら転職エージェントを利用して、忙しいワーママでも効率よく最高の職場を見つけ出してくださいね。

【リクルートエージェント】はこちら

【パソナキャリア】はこちら

【リブキャリア】はこちら