転職

中小企業への転職は不安?社員3人の会社に転職した私のリアルな体験談

中小企業への転職は不安?社員3人の会社に転職したリアルな体験談

中小企業でいい求人があったから気になる。応募してみようかな?

…でも、こんな不安はありませんか?

転職検討中 T子さん
転職検討中 T子さん
中小企業への転職ってなんだか不安…

さち
さち
実際に中小企業で4年間働いた私の体験談をお伝えするよ。

中小企業には大企業とは違うメリット・デメリットがあります。

それぞれ具体的に紹介しますので、気になるグレーな部分も知っておいてください。

中小企業への転職はおすすめか?
中小企業に転職するメリット
中小企業に転職するデメリット

小さな会社への転職するかどうか決断するきっかけになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

結論!中小企業への転職は不安か?

結論は、『あまりおすすめしない』です。

転職検討中 T子さん
転職検討中 T子さん
え!そうなの?

さち
さち
もう少し詳しく言うと、『やりたい仕事ができるならいいと思う。でもあえて選ぶ必要はない。』と考えています。

例えば、「この会社はやりたいことができそう!でも中小企業だから不安だな。」と思うなら、デメリットを理解したうえで転職するのもアリだと思います。

でも、「家から近いしまぁ給与も低すぎないし」くらいの気持ちなら、もう少し他を探してみてもいいかも。

実際に私が働いて感じたメリット・デメリットを紹介します。

私が転職した中小企業について

まず、私が転職した中小企業について説明します。

中小企業というより零細企業、スタートアップ企業に近いです。

従業員構成

  • 社長 1人
  • 社員 3人
  • アルバイト 3人

設立

  5年前

事業内容

  WEB広告業

仕事内容

  • 会員制サービスの運営、集客
  • Webメディアの運営

次に具体的に私が感じた、メリットとデメリットを紹介します。

中小企業に転職するデメリット3つ

中小企業に転職することデメリット3つはこちらです。

  • 全ては社長次第(給与、評価、体制)
  • 潰れる不安がある
  • みなし残業大が給与に含まれてる場合がある

それぞれ詳しくお話ししていきます。

全ては社長次第(給与、評価、体制)

これ、一番強く感じたこと。
社長の意見によってコロコロ変わります。

例えば賞与。
もちろん業績に左右されますが、基本は社長のその時々の考え方次第でした。

社長が「頑張った」と評価してたくさんのボーナスをくれた年もありますが、社員が増えたら一人だけ多いのは良くないということで横一列。

半分くらいに減りました。

評価は、育休前はリーダー職を担っていたため高かったのですが、育休明けて時短勤務で復帰したらかなり低くなりました。

育児と仕事のバランスが取れなかった私にも原因はありますが、B評価を平均としたら、A評価からC評価になった感じです。
会社に明確な評価基準がないため、その時のメンバーやポジションに大きく左右されました。

また、組織体制も社長の経営方針によって大きく変わります。

女性メインで運営すると言っていた会社でしたが、気づいたら男性リーダーだけが正社員、女性の社員は全員契約社員になったこともあります。(正社員求人から入社した人たちも内定後に契約社員に変わっていました。)

手取りの給与が大きく変わるわけではなかったけど、モチベーションは下がりますよね。

大手企業や労働組合がある会社なら、こんなことはまず起こりません。

小さな会社は、時代に合わせて素早く変化していくのが大事なので仕方ないとも思いますが、あまりにも…。

中小企業の労働者は立場が弱いと痛感した一件でした。

潰れる不安がある

事業の柱が1つの場合、世の中の動きによっては売り上げがピンチになることもあります。

WEB広告業界の会社だったため、市場が拡大とともに会社の売上も利益も5年間は右肩上がりでした。

でもWEB業界はGoogle社の気分次第で大きな変化があったりします。

その気分によっては売り上げが急下降する時も。

もちろん大手企業でも景気に左右されますが、会社の体力が全然違います。

大手企業はこつこつと利益を出して設備投資したり利益を蓄えていたり。
株式による資本金もあるので体力があります。

中小企業は経営者や役員の個人的な資金が全てのことも。

利益がでなくなれば人件費を減らすか、会社をたたむかと言う選択になります。

従業員は職を失うことになります。

急いで次の仕事を探すことになりますが、景気が悪い時にはいい条件の求人は少ない。

希望の仕事につけずにキャリアが途切れてしまう危険性も。

そのリスクがあることは頭に入れておいてください。

みなし残業大が給与に含まれてる場合がある

これも私のいた会社のことですが、中小企業やスタートアップ会社の求人ではよく見かけます。

求人情報の給与欄に、『月額25万円。ただしみなし残業代45時間分を含む』と書いてあると要注意です。

これ、かなり恐ろしいです。

通常、残業代が1時間2000円として45時間残業したら、9万円が給与に上乗せされます。

でもみなし残業代を含んでいるとこの9万円は上乗せされません。すでに25万円の中に入ってるということ。

絶対に残業しないと思って入社しても、繁忙期には残業せざるを得ない状況はあります。

そんな時に残業しても給与が増えなかったら?

精神的にきついです。

残業してもしなくても給与は変わらないのに拘束時間だけが増えるのは不健全です。

しかも、忙しすぎて同僚が月に45時間以上残業した時、社長に「45時間を超えたら残業代は出るんですか?」と聞いたら、「必要があればもちろん払う。なぜ残業が必要だったかちゃんと詳しく時間配分を書いて説明しにきて。」と言われたそう。

残業で拘束時間が増えてる中でのその返答は、「簡単には残業代は出さんぞ」と言っているようなもの!

同僚は不満そうでしたが、社長を納得させるだけの資料作成と対策をしているともっと残業が増えそうだし、文句を言っても「文句があるなら会社辞めれば?」と言われそうなので諦めたとのことです。

こう書くと、ひどいパワハラ社長だと思われそうですが、普段は気さくで明るい社長で、尊敬もされている人です。職場も和気あいあいとしてて悪い雰囲気ではありません。

たまに厳しくなるので、経営者としての苦悩があるんだとは思いますが、従業員としてはやりにくい部分が多かったです。

どちらにしても、『みなし残業代』と書いてある会社はグレーな部分があるかもしれませんので要注意です。

中小企業に転職するメリット3つ

中小企業に転職するメリット3つはこちらです。

  • 幅広い仕事を経験できる
  • リーダーなどマネジメントの経験がしやすい
  • 経営や組織の作り方が身近で感じられる

メリットも一つずつ紹介します。

幅広い仕事を経験できる

人数が少ない分、明確な担当分けがされていないことが多いです。

人事部や経理部がなければ、採用も会計も総務、庶務の仕事もやることになるかもしれません。

いろんな仕事を経験することで、自分にとって好きな仕事が見つかったり、転職でプラスになることもあります。

ただ、浅く広くという意味ではデメリットとも考えられます。

これからの時代は専門性の掛け算(営業×マーケティング×通販会社)などの強みが大事になってくると言われているので、「私にはこれができる!」という強みを身につけることに注力したいですね。

幅広い仕事を経験をすることで、その中で極めたい専門性を見つけて磨いていけば次の転職で有利に進められると思います。

リーダーなどマネジメントの経験がしやすい

これは大きなメリットです。

実際に私は色んな場面で感じます。

大手企業では上の年齢層が詰まっていて40歳になっても課長になれずに平社員のままなことも珍しくありません。

でも、中小企業であれば、即マネージャーになれる可能性があります。

私も新卒で入社した大企業では30代でマネジメント職(課長職)につけるのはほんの数%の優秀な人だけ。

でもこの中小企業に転職した半年後にはリーダー職として社長の次のポジションで働いていました。

営業経験がある人材を探していたとのことで運良く抜擢されましたようです。

当時のマネージメント経験は転職活動で評価されており、面接では必ず聞かれます。

書類選考で落ちることが少ないのもリーダー経験があるからだと思います。

マネジメント力はもちろん、責任感や協調性、自主性があると評価してもらえるんでしょうね。

マネジメント経験は今後どんな仕事をするにしても役立ちます。

マネジメントを経験したい人にとって中小企業は良い場だと思います。

経営や組織の作り方が身近で感じられる

これも私が感じたメリットです。

中小企業であれば社長との距離が近いので、その思考を身近で感じることができます。

社長と行動することも多かったため、どんな組織にしたいかビジョンを聞く機会に恵まれていました。

経営者がどんな本を読み、どんなことを考え、どんな経営仲間の会に参加しているか、感じることができます。

そうすると、少なからず経営者としての目線も考えるようになり、メンバーにかける言葉や行動が変わってきます。

人として大きく成長できるきっかけになります。

 

以上がメリット3つでした。

この内容を読んで「他の会社も探してみようかな」と思った場合は、次のおすすめ転職サイトも参考にしてくだしい。

おすすめの転職サイト3選

転職を考えているあなたにおすすめの転職サイトを3つ紹介します。

転職サイトは複数登録すればそれだけ理想の求人に会える確率が高くなります。

気になる転職サイトがあればぜひ積極的に登録してみて下さい。

女性におすすめの転職サイト『リブズキャリア 』

リブズキャリアのトップ画像

おすすめ度:5 out of 5 stars (5 / 5)

公式サイト:https://libinc.jp/

女性に特化した転職サイト。

今までの経験を活かす仕事が多く、『リモートワークOK』の求人や『フレックスタイム制』が使える仕事もあり、柔軟な働き方ができる求人が多数あるのが魅力です。

女性だけが利用するサービスですので、求人情報には『結婚・出産で働き方に悩む女性』が知りたい情報が満載。

企業からのメッセージではこんなものもあります。

私たちの職場では、在宅だけでなく「突発的なお休みや遅刻早退中抜け」に対して極めて寛容です。
というか相互に「当たり前にあること」なので特に気にもとめないレベルです。
・子供の突然の高熱やケガ
・PTAから突然役員会の召集
・台風で幼稚園が休園
ということはよくあります。
みんなスラックやチャットワークで事情を共有して「終わりです」
「了解です~」
「お大事に~」
「〇〇さんも無理しすぎないように~」
「お子さん優先で!」
という掛け合いが日常です。
(参照元:リブズキャリア>株式会社グローバルウェイ

さち
さち
こんな職場で働きたい!と思えますよね。

ぜひリブズキャリアも活用してみてください。

無料の会員登録で求人一覧が見れるようになります。
登録は簡単です。

\無料の会員登録はこちら/

全世代におすすめの転職サイト『doda』

dodaトップ画像

おすすめ度:5 out of 5 stars (5 / 5)

公式サイト:https://doda.jp/woman/

総合転職サイトの中でも、求人数がトップレベルに多いので見応えがあります。

転職サイトにしては珍しく、地図から求人を探すこともできます。
家の近くや車で通える職場を探している人には大変便利ですよね。

個人的には一押しの機能だと思います。

また、dodaにはオンラインで転職について相談できるサービスもあります(無料)。

このアイコンがスマホでもパソコンでもした方にぴょこっと現れます↓

転職した方がいいのか、自分に応募できる求人があるか、転職エージェントが気になるけど自分でも利用していいのかなど、誰かに相談したいときに利用できます。

満足度も90%以上と高め。
現状に不安がある場合にもおすすめ。
人に相談することで頭の中が整理されてどんな転職がしたいかイメージが固まることもありますので、活用してみて下さい。

また、ワーママに転職で利用した転職サイトを聞いたところ、dodaで転職した人が多かったです。

 

実際に転職して続けて働いている人が多いと安心して利用できますよね。

リクナビnextもいいですが、dodaもぜひ登録しておいて欲しい転職サイトです。

\無料の会員登録はこちら/

どんな転職をしようか悩んでる人には『ミイダス』

ミイダス公式サイトトップ画像

おすすめ度:4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

公式サイト:https://miidas.jp/

ミイダスは自分の市場価値が分かる転職サービス。

あなたの経験や学歴、スキルなどを入力すると、年収の相場を教えてくれます。

また入力した情報をもとに、面接が確約された求人一覧が表示されます。

企業が求めるスキルを満たしているということなので、採用確率も高いものを見つけられます。

自分の市場価値を知りたい人や忙しい人におすすめの転職サービスです。

\無料の会員登録はこちら/

まとめ.中小企業への転職は不安?社員3人の会社に転職したリアルな体験談

中小企業への転職は不安か?について、この記事の内容をまとめます。

この記事まとめ

結論、『やりたい仕事ができるならいいと思う。でもあえて選ぶ必要はない。』

その根拠となるデメリットは、

  • 『すべては社長次第』
  • 『潰れる不安がある』
  • 『みなし残業代が含まれている場合がある』

ただメリットもあり、

  • 『幅広い仕事を経験できる』
  • 『リーダーなどのマネジメント経験が積みやすい』
  • 『経営を身近で感じられる』

中小企業でも魅力的な会社はたくさんあると思います。

メリット、デメリットを知ったうえで、それでもここで働きたい!と思ったらぜひ挑戦してみてください。

転職があなたの人生で素晴らしいターニングポイントとなることを応援しています!

記事で紹介した転職サイト

\女性が長く働ける職場に特化!/

\転職実績が多い!/

\自分の市場価値を知ろう!/

転職に悩んだらこちらの記事も参考にしてください。

ワーママにおすすめの転職サイトランキング!【最新版】
ワーママの転職サイトおすすめランキング!働き方別【2021年最新版】ワーママが転職する時、どの転職サイトを使えばいいか悩みますよね。この記事では実際に転職したワーママが、理想の働き方別におすすめの転職サイトをランキング形式でまとめました。ワーママとして正社員・派遣社員・パートに転職する時に参考にしてください。...
ブズキャリアの評判や口コミは?実際に登録した体験談を紹介
リブズキャリアの評判や口コミは?実際に登録したリアルな体験談ワーママの転職活動をしていると、希望の求人を見つけるのが難しいと感じることはありませんか? 活躍しているママ先輩はいる...
ワーママの転職を成功させるための5ステップ
ワーママの転職を成功させるための5ステップ!成功する人の共通点とはワーママで転職を成功させている人に、共通点があるのをご存知ですか? その共通点とは、「時間をかけて自分を見つめ直し、しっかりと準備...
ワーママの悩みをLINEで相談しませんか?

※ワーママの心を軽くするLINEマガシンも読めます。

ワーママとしての相談って、なかなかできないですよね。

子育てで友達とゆっくりおしゃべりする時間もないし、旦那にママの気持ちを分かってもらうのも難しい…。

そんな時は、私とLINEでお話しませんか?

✔誰かに話を聞いてもらいたい
✔悩みを相談したい
✔仕事を続けるのがしんどい

こんな方はぜひ気軽に声をかけてください。

私は心の病気になったことがあり、正社員から派遣社員に転職した経験もありますので、その経験から相談にのることもできます。

お話しすることで少しでも心が軽くなってもらえると嬉しいです。

\あなたの悩み相談お待ちしてます/

LINE友達登録

※今友達追加をしていただいた方には、限定記事『まず最初に読むべき5記事を紹介』をプレゼントしています。

心が軽くなる内容を詰めこんだ内容になっていますのでぜひご覧ください。